見積名人
MITSUMORI MEIJIN

見積書の作成と共有を
もっと簡単に!

営業力の属人化をなくし
売上の見える化を実現する

中小企業向け営業支援ツール
〜『見積名人』〜

こんなことに困っていませんか?

中小企業における営業シーンの悩み01
どんな見積を出したかわからない

営業担当者が各々のPCで見積書を作成すると、ExcelやWordの混在、最新の見積がどれかわからない、誰が・いつ・どこに・どんな見積を出しているかわからないなど様々な問題が発生します。

中小企業における営業シーンの悩み02
営業担当者の能力差が激しい

営業担当のAさんはいつも商談がスムーズに進むけど、Bさんはいつも難航している。同じ商材を扱っているのにどうしてそんなことが起こるのか?なぜ営業成績に差が生まれてしまうのでしょうか?

中小企業における営業シーンの悩み03
突然の退職で状況がわからない

長年勤務している従業員が突然の退職。引き継ぎもままなら状況で、新しい担当がお客様の元を訪れるとクレームが入った。なぜ担当していたお客様が起こってしまったのでしょうか?

他にも中小企業が直面する
営業シーンの悩みは山ほどあります

その解決策として多機能・高機能な
SFAやCRMを導入したが
定着しなかった・失敗に終わった
というご相談も多くいただきます

それでもまだ高価なSFAやCRMを
検討している中小企業は後を絶ちません

本当に必要なものは
中小企業が直面する課題を
ピンポイントで解決できる
シンプルなツールです

あなたの悩みを『見積名人』が解決します!

見積名人が解決できること01
見積書や商談状況を一元管理

見積書はもちろん各案件や商談の状況を『見積名人』がまとめて管理します。誰が・いつ・どこに・どんな見積を作成したかを瞬時に把握することが可能です。

見積名人が解決できること02
成約率の高い提案内容を可視化

商談がスムーズに進むAさんといつも難航するBさん。両者の提案内容の違いを見える化することで、商談ノウハウの共有が可能に。提案力や営業力の強化が可能です。

見積名人が解決できること03
過去の見積書や対応状況を蓄積

突然の退職で引き継ぎがなかったとしても、商談状況はすべて『見積名人』に残っています。情報が属人化してしまう状況を防ぎ、会社としてのお客様対応が可能です。

『見積名人』とは?

見積名人ロゴ

商談・見積状況を可視化し、
「あったら良いのに!」を叶える

様々な業種のシステム開発や導入サポートを手がけてきた弊社のノウハウを活かして開発した中小企業向け営業支援ツールです。

案件毎に見積や受注・請求の状況を1カ所で管理できる機能、暗号化によるセキュリティ対策、クラウド対応で場所を選ばず操作ができるなど、テレワークへのスムーズな移行も支援します。

Claris FileMaker プラットフォームを採用しているため、柔軟なカスタマイズや機能追加も可能です。

見積名人の特長

見積名人の特長01
場所を選ばない

クラウド対応でリモートワーク(テレワーク)を実現。外出先から見積作成や過去実績の参照も可能です。iPad や iPhone からも利用可能(順次対応予定)

見積名人の特長02
情報を集約

1つの商談・案件に関連する情報を一カ所に集約。見積書のバージョン管理や参照ファイルの添付機能で、管理者の負担を軽減します。

見積名人の特長03
受発注にも対応

標準で受注・発注にも対応し、各状況を一括管理。契約成立後には受注書、発注書の作成が可能です。複数発注先への一括印刷も問題ありません。

見積名人の特長04
案件状況を可視化

案件毎に見積〜受注〜請求の状況が一目でわかる商談管理機能。担当者別・顧客別・取引先別の進捗状況や実績表示にも対応し、状況を的確に把握できます。

見積名人の特長05
セキュリティ

通信は暗号化され、万全のセキュリティを備えています。暗号化の方式は最も強固な方式の1つであるAES256形式。外出先やリモートワークでの運用も安心です。

見積名人の特長06
カスタマイズ・拡張性

開発には Claris FileMaker プラットフォームを採用。機能の変更や追加などのカスタマイズを柔軟かつスピーディに実現します。スキルがあれば自社で改修する方法も。

主な機能

【通常機能】

・案件管理
・見積書管理
・受注管理
・発注管理
・請求管理
・顧客管理
・対応履歴管理

【集計機能】

・担当者別案件進捗一覧
・期間受注実績一覧
・期間売上実績一覧
・期間顧客実績一覧
・期間仕入先実績一覧

【管理者用機能】

・商品マスタ
・仕入先マスタ
・スタッフマスタ
・消費税マスタ
・初期設定

料金体系

【FileMaker プラットフォーム】

初期導入費 200,000円

月額 8,500円〜/CAL

※最低ご利用者数:5CALとなります。

SFAやCRM導入が失敗した理由を伺うと

「導入してはじめて自社の業務には
合わないことがわかった」

「システムに合わせて業務を
変更する必要があり負担が増えた」

というケースが数多くあります

『見積名人』は
Claris FileMaker プラットフォーム
を採用しており
カスタマイズや機能追加なども
柔軟に実現できます

「こんな機能が欲しい」
「うちにはちょっと変わった手順が
あるんだけど・・・」

こんなご要望も遠慮なくご相談ください

SFAを導入するなら
絶対に知っておきたいポイントをまとめたガイドブックも
ダウンロードできます。

『見積名人』特設サイトへ